動画配信の始め方!面白い動画を撮ることから始める!

admin / 2018年3月29日

動画配信の始め方は簡単

動画を配信するためには動画配信をするサイトなどに登録する必要があります。登録できれば、あとはアップロードすることで動画配信をすることができるのです。ただし、動画を配信したからといって、誰も見ないのでは意味がありません。誰かが見てくれる動画を撮ることが、次に重要になってきます。どのような動画配信をしたいかと考えて、自分が撮りたいものを考えるといいでしょう。ジャンルを絞っておくと、見つけやすくなります。行き当たりばったりで動画を撮ろうとすると、意外と何も撮れないことが多いです。そうならないために初めにコンセプトを考えておくのです。動画配信サイトによっては配信できないジャンルというものがありますので、それは事前に確認しておくといいでしょう。

面白い動画は数をこなしていくうちに分かっていく

動画を配信してみると分かるのですが、どのような動画を視聴者が面白いと感じてくれるかは分からないものです。配信する側が面白くないと思っていても、視聴者の反応がいいものもあります。そこで面白い動画を撮るためには、とにかくたくさんの動画を撮ってみることから始めます。面白いかどうかは後から考えるとして、企画を立てたらとにかく撮るのです。企画段階で面白くないと思っても、撮ってみたら面白かったということもあります。自分が楽しいと思うジャンルで、楽しい動画を撮ろうとすると面白いものが撮れるようになります。そこまでは試行錯誤を繰り返すだけです。その結果として、面白い動画につながっていくのです。

ストリーミングとは、インターネット上でTVやラジオなどの動画や音声をダウンロードしながら逐次再生することを指します。